希薄で歪な関係

ショッキングな事件が発生してしまった。
報道を見て、むごい最期を迎えてしまった被害者のことを思うといたたまれない気持ちになった。
十代の少女が何者から暴行を受けて命を落とした。

そして山中に遺棄された事件。
逮捕されたのは同じく十代の女だ。
なんで同年代の同性が命を落とすほど暴行を加えることになったのだろうか。
色々と謎の事件だった。

今日になって続報が報道されたが、どうやら逮捕された女には仲間が5人ほど居たようだ。
歳の近い男女で車に乗って山中に遺棄した旨の供述を始めたようだ。
被害者との関係性についてはまだ言及されていないが、何があったらそんなことになるんだろうか。

10代後半は、男女関係なく友情が深まる時期でもある。
みんなそれぞれ仕事を始めたり、進学するときに、友達といるときだけが素の自分でいられる年代だ。
もしかしたら、被害者と加害者グループは元々友人だったんじゃないか、そんな印象を受けた。

最初に逮捕された女が、SNSアプリを使って、仲間達に出頭する旨のメールを送っていることが公開された。
見る限りでは、悲劇のヒロインのようだった。
出頭する決意をしたこと、裏切ってしまうこと、これらを「友達」に懺悔している内容だった。

「友達」を「裏切って」出頭、と仲間は思ったかもしれない。
ただ、ご遺族からしても、いや、報道を見ているすべての人から見ても、そんなのは「友達」でもなんでもない。
罪を償うのは当たり前なのだから。

報道されない事情もあるだろうが、しっかりと若者達は自分たちの罪を償ってもらいたい。
もう二度と戻らない被害者のことを、忘れることは許されないのだから。

人気チタンピアス
なぜセカンドピアスで圧倒的な支持を得られているのか理由がタチンの特性にありました
www.nadeshiko-st.com/

»