なぞの音

家でエアコンを入れたり、ストーブを入れるシーズンは、基本的に窓を閉めっぱなしで生活することになる。
ちょうど涼しい気持ちの良いシーズンはカーテンも窓も開け放つのだが、夏と真冬はしょうがない。
締め切った状態で、換気扇を付けると、何か変な音がして気になるのだ。

お風呂、トイレ、キッチンに換気扇があるが、全部付けるとものすごい音になる。
とくに酷いのが、機密性がアップしすぎていてドアを明けるときに、とても時間がかかること。
空気を抜いたジャムの瓶を開けるかのような辛さがある。

しかもベランダ側の吸気口からはポンポンポンと音がする。
これが一体何の音かはよく分からない。
しかし、機密性が高いので、窓を半開きにしないと鳴ってしまうんですよと、管理センターの方が言うのだが、暑い夏にエアコン入れているときに末を半開きするのはあまりない。

結局、あまり気になるときは、ベランダ側の窓を少しだけ開けることにしている。
ほんとに1cmほど明けただけで、ポンポンポンが聞こえなくなるから機密性って不思議。
そんな吸気口は今いるデスクの真上にある。

今まで気がつかなかったが、吸気口の周りが黒ずんでいるのでショックだ。
埃なのだろうが、少し触ってみると、サラサラした粉にようなものだった。
これを乾いたティッシュで拭き取ってから、水で濡らしたぞうきんでさっと拭き取って終わりだ。

床を清掃するときなんかは、自分で見ている範囲をまず綺麗にするが、いざ触ってみると、細かい埃がふいてくるので、これじゃまだまだ散らかっている!と反省するばかり。
何もしないのに汚れないでほしいな〜。

労使がともに喜ぶ就業管理システム
労働時間が見える就業管理
パート、変形労働、フレックスなど多様な雇用体系に対応。
biz-work.jp/
関連:www.nflsea.com

«
»